1. ホーム
  2. 私たちの社会活動
  3. 平和
  4. イラクの白血病の子どもたち
平和

イラクの白血病の子どもたち

2007年08月28日

 03年3月、米英の攻撃以来、混迷の続くイラク。新政府が樹立されたものの、医療行政は崩壊し、病院も薬も不足している。

 91年の湾岸戦争で使用された劣化ウラン弾は、イラクのたくさんの子どもたちを白血病で苦しめています。医薬品が不足しているバクダットなどの病院へ、小児白血病治療薬を届ける活動を支援します。

カンパ金額:165万9,643円

贈呈先団体:日本国際ボランティアセンター

2007_iraq-jvc.jpg
 ©日本国際ボランティアセンター

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿