1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 「ぼけますから、よろしくお願いします。」と言われて。娘が撮った、認知症の母と耳の遠い父の老老介護(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

「ぼけますから、よろしくお願いします。」と言われて。娘が撮った、認知症の母と耳の遠い父の老老介護(パルシステムリンク)

2019年03月18日

認知症と診断された母、87歳。そこから、95歳になる耳の遠い父による介護が始まる。究極の老老介護。認知症であることにたじろぎ、苦悩する母親をカメラで追う、娘であり、ディレクターの信友直子さん。大反響を呼んだテレビドキュメンタリーが昨秋『ぼけますから、よろしくお願いします。』として映画化、全国で上映されて好評を博しています。監督の信友さんにお話を伺いました。・・・【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿