1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. カカオからチョコレートを作ったら世界が見えてくる! 全国に広がる手作りワークショップ(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

カカオからチョコレートを作ったら世界が見えてくる! 全国に広がる手作りワークショップ(パルシステムリンク)

2018年01月16日

日本のチョコレートの原料となるカカオ豆は、ガーナ産が7割以上を占める。そのガーナやコートジボアールなどの西アフリカのカカオ農園では、約180万人もの子どもたちが重労働に就いており、中には学校にも行けない子どももいるという。また、農薬や化学肥料の多用による生態系破壊も問題になっている。APLAとATJは「チョコレート・アライアンス」というネットーワークに加盟し、児童労働によらないカカオ、あるいは農薬を使っていないカカオで作られた、「人と環境に優しい=愛のあるチョコレート」の普及に努めている。・・・【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿