1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 家電もモノもない生活は寂しくないのか? 「アフロ記者」稲垣えみ子さんが手に入れた"自由"(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

家電もモノもない生活は寂しくないのか? 「アフロ記者」稲垣えみ子さんが手に入れた"自由"(パルシステムリンク)

2017年11月27日

元朝日新聞記者・稲垣えみ子さんが、3.11をきっかけに始めたのが、「個人的脱原発計画」だ。家電製品を次々と手放し、食生活や住まいをシンプルにしていった結果、電気代は今や月200円以下に。究極のミニマムライフを送る稲垣さんが、モノに縛られない自由を手にする中で見えてきたものとは?・・・【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿