1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 「福島原発事故から6年を迎えて 福島の今から未来をつなぐ」報告会 | いまできる「助け合い」を考える(パルシステムリンク)
生協からのお知らせ

「福島原発事故から6年を迎えて 福島の今から未来をつなぐ」報告会 | いまできる「助け合い」を考える(パルシステムリンク)

2017年02月14日

パルシステム連合会は2月6日(月)、「福島原発事故から6年を迎えて 福島の今から未来をつなぐ」報告会を開催しました。

福島原発事故以降、パルシステムグループでは、さようなら原発1000万人アクション、阻止ネットと連携した脱原発運動、原発事故被害者救済を求める全国運動と連携した署名活動、福島の子どもたち保養プログラム、会員生協では甲状腺検診などさまざまな支援に取り組んできました。

被災者支援に引き続き取り組み、また新たな原発事故を引き起こす可能性がある原発再稼動に反対することを確認しあう場として本企画を開催し、会員生協、役職員など90名の参加がありました。

【続きを読む】

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿