1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 朝鮮民主主義人民共和国による核実験実施に抗議します
生協からのお知らせ

朝鮮民主主義人民共和国による核実験実施に抗議します

2016年01月22日

1月22日(金)、パルシステム東京は、朝鮮民主主義人民共和国が通算4回目となる核実験を実施したと発表したことを受け、核兵器の開発および実験の中止を求める抗議文を、国防委員会宛に提出しました。

PDF版はコチラPDFを開く

2016年1月22日

朝鮮民主主義人民共和国
国防委員会  第一委員長
金  正恩   殿

朝鮮民主主義人民共和国による核実験実施に抗議します

 

 貴国が実施を発表した 通算4回目となる2016 年1月6日の核実験は、核兵器廃絶を求める世界中の声に逆行するものであり、強く抗議します。

 今回の実験は、核実験の停止を求めた国連安全保障理事会の決議に違反するものです。私たち生活協同組合パルシステム東京は、被爆国・日本の国民共通の願いである“世界の平和と核兵器廃絶”にむけて、日本国内外の団体や、個人と共に取り組みを続けてきました。核兵器の非人道性を認め、その廃絶を求める国際社会の世論が高まる中、貴国の核兵器の開発と実験は、厳しく批判されるものです。

 私たちは今後、一切の核兵器の開発及び、実験を中止することを求めます。

生活協同組合パルシステム東京
〒169-8526  東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿7F
TEL  03-6233-7637

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿