1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. ネパール大地震緊急支援カンパ -途中報告- パルシステム東京 3,076万8,900円を6団体へ贈呈 モンスーン期に備えた速やかな被災者支援につなげます
生協からのお知らせ

ネパール大地震緊急支援カンパ -途中報告- パルシステム東京 3,076万8,900円を6団体へ贈呈 モンスーン期に備えた速やかな被災者支援につなげます

2015年06月16日

pdfPDF版はこちら

  4月25日にネパール中部で発生したM7.8の大地震とその後も断続的に続く余震は、首都カトマンズを中心に甚大な被害をもたらし、近隣国を含めた犠牲者の数は8,700人を超え、約77万棟の建物に全半壊の被害が確認されています。パルシステムグループでは、被災者支援を目的とした募金活動を発災直後から準備し、取り組んでいます。

  生活協同組合パルシステム東京(本部:東京都新宿区、理事長:野々山 理恵子、組合員数44.2万人、以下パルシステム東京)では、5月4日からチラシやホームページでカンパを呼び掛け、6月5日(金)時点で3,278万7,500円もの支援が寄せられています。速やかな被災者支援に役立ててもらうため、受付期間の終了(7月末)を待たずに、5月までに申し込みのあった3,076万8,900円を下記6団体へ一時金として贈呈しました。

 

ネパール大地震緊急支援カンパ第1次配分先と配分金額(パルシステム東京分のみ)

 団  体  名

 金  額

 認定NPO法人 国境なき医師団日本

  335万0,000円

 NPO法人 アドラ・ジャパン

  548万3,780円

 認定NPO法人 チャイルド・ファンド・ジャパン

  548万3,780円

 公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会

  548万3,780円

 認定NPO法人 難民を助ける会

  548万3,780円

 認定NPO法人 シャプラニール=市民による海外協力の会

  548万3,780円

 合  計

 3,076万8,900円

  パルシステム東京では引き続き、7月24日(金)までカンパを呼び掛けます。この募金はパルシステムグループ全体で行っており、各会員生協も同様にネパールで支援活動を展開する国際協力NGOなどに贈呈しています。

 

【関連情報】

パルシステム東京のネパール大地震緊急支援カンパ最新情報は下記ホームページにて
http://www.palsystem-tokyo.coop/apply/campaign/

パルシステム東京のカンパ金を含む、パルシステムグループ全体の報告については下記ホームページにて
http://www.pal.or.jp/press/

 


【この記事に関する問合せ先・ご取材申込み】
生活協同組合パルシステム東京 広報室
〒169-8526 東京都新宿区大久保2-2-6  ラクアス東新宿7F
TEL:  03-6233-7610 (月~金/9:00~17:30)
FAX:  03-4570-5699
E-mail:  palsystem-tokyo@pal.or.jp
URL:  http://www.palsystem-tokyo.coop/

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿