1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. パルシステム東京が「ウッドスタート宣言」! 木のある暮らしや木育の普及に取り組みます
生協からのお知らせ

パルシステム東京が「ウッドスタート宣言」! 木のある暮らしや木育の普及に取り組みます

2015年04月13日

  4月8日(水)、生活協同組合パルシステム東京(本部:東京都新宿区、理事長:野々山 理恵子、組合員数42.2万人、以下パルシステム東京)は、「ウッドスタート宣言」署名式を開催し、産まれたばかりの赤ちゃんがいる職員に誕生祝い品を贈呈しました。

IMG_0871.jpg式典では野々山理恵子・当組合理事長(写真左)が宣言文を読み上げた後、
多田千尋・東京おもちゃ美術館長(写真右)と連名で署名を取り交わしました。

 

  「ウッドスタート宣言」とは、東京おもちゃ美術館(認定NPO法人日本グッド・トイ委員会)が呼びかける活動で、木材を身近に触れる機会を提供し、豊かな子育て環境を応援するものです。国産木材の消費を増やすことで、日本の森林資源の保全と循環型社会の構築を目指しています。

01.jpg

  今回のウッドスタート宣言は、今年1月に行われたパルシステム連合会の宣言に続くもので、赤ちゃんが誕生した職員家庭には「ファーストトイ」として、同連合会が産直協定を結ぶ山梨県南都留森林組合の間伐材を使用したパルシステムPB商品「どっちかな積み木 2段」が贈られます。

IMG_0840.jpg

  また、今月3日にはパルシステム連合会と共同で新宿本部の受付スペースを、国産間伐材を使用した、杉の香り豊かな、木のぬくもりが感じられる空間へと改装しました。

2014_05_28_0014.jpg

  このほかにも、パルシステム東京では、昨年春に開所した直営保育園「ぱる★キッズ府中」の内装木質化を始め、間伐材使用の割り箸の供給や、職員向けの森林研修を行うなど、独自の取り組みも行っています。

 

●  パルシステム連合会のウッドスタート宣言はこちら

●  東京おもちゃ美術館はこちら

●  ウッドスタート宣言についての詳細はこちら

 


【この記事に関する問合せ先・ご取材申込み】
生活協同組合パルシステム東京 広報室担当:  石川
〒169-8526 東京都新宿区大久保2-2-6  ラクアス東新宿7F
TEL:  03-6233-7610 (月~金/9:00~17:30)
FAX:  03-4570-5699
E-mail:  palsystem-tokyo@pal.or.jp
URL:  http://www.palsystem-tokyo.coop/

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿