1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 委員用オリジナル「エプロン」完成しました
生協からのお知らせ

委員用オリジナル「エプロン」完成しました

2006年11月22日

 委員会がイベントを開催する際、参加者の方から「どの方が委員さんなのか見分けがつくように目印になるものが欲しい」との意見が聞かれるようになったことから、委員用オリジナルエプロンを作成しました。作成にあたっては、4月に、デザイン画をコンテスト形式で公募し、また、それを選定する「エプロンプロジェクトチーム」のメンバーも同時に募集しました。

 その後、50点の応募作品の中から、機能性、着やすさ、耐久性、どんな人にでも合うもの、コストなどの点を考慮し、プロジェクトチームで選定していくことになりましたが、選定する中で、応募作品の中から委員用エプロンとして1点だけを採用することが難しい状況になりました。そこで応募作品のアイデアを参考にしながらプロジェクトチームで最終的にデザインを決めました。

 11月18日の商品展示会で、デザインコンテスト表彰式と委員用エプロンのお披露目を行いました。コンテストの結果は以下の通りです。
 副賞として、入賞者にはデザイン画通りのエプロンを「てづくり倶楽部おたすけママ」(東京マイコープコミュニティワーク連絡会参加団体)に作ってもらい、プレゼントしました。

優秀デザイン賞 1名
 (副賞 5,000円商品値引き、デザイン画通りのエプロン)
 ・小林 聡子さん(足立区)

 

アイデア賞 2名
 (副賞 3,000円商品値引き、デザイン画通りのエプロン)
 ・富久尾 雅恵さん(羽村市)
 ・宮崎 朝子さん(東久留米市)

プロジェクトチーム賞
 (副賞 デザイン画通りのエプロン)
 ・鞠子 香さん(新宿区)
 ・小林 夕子さん(府中市)
 ・大泉 愛さん(大田区)

そして決定した委員用エプロンは、以下の写真です。

委員用オリジナルエプロン

*完成したエプロン(500枚)は、委員会へ貸し出しをしています。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿