1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 小学校向け「お米の出前授業」を実施します
生協からのお知らせ

小学校向け「お米の出前授業」を実施します

2011年05月13日

パルシステム東京では、お米作りの学習と体験を通じて、子どもたちに“食”の大切さを感じてもらうために、小学生を対象にした「お米の出前授業」を行っています。

パルシステム東京では、2008年度から食料自給率の向上などをテーマに、「100万人の食作り運動」に取り組んでいます。出前授業には、パルシステムの米産地の担当者や、お米について学んだ職員が教室にお伺いします。
2010年度には江戸川区の4つの小学校で開催し、脱穀や籾摺り、精米までを体験、お米の食べ比べを通じてお米の種類や味の違いを楽しく学んでいただきました。開催した小学校からは、今年度も出前授業の依頼を受けるなど、好評をいただいております。

出前授業について「開催してみたい」「詳しい話を聞きたい」など、まずは下記までお気軽にお問合せください。皆様からのご連絡をお待ちしております。

授業内容 プログラムは、1時間のみの授業、2時間続けての授業、またバケツ稲の栽培と合わせて年間での
取り組み等、ご要望に合わせて対応いたします。
〈例〉「お米作り1年」
  • お米つくりの流れ
  • 田んぼの生きもの
  • 籾が脱穀・精米を経て食べられる「お米」になるまで  等
※お米の食べ比べ(有機栽培米、各種品種、玄米など)もできます

*幼稚園や保育園でも収穫・脱穀体験等をおこなっています

 

〈連絡先〉
生活協同組合パルシステム東京組織部 組合員活動コールセンター 担当:栗田/松長
TEL:03-6233-7607
FAX:03-4570-5699
E-mail:paltokyo-call@pal.or.jp
     ①ご依頼の学校名・住所、②対象学年、③人数、④実施希望時期
     ⑤ご担当者様名・ご連絡先、⑥実施内容のご希望をお知らせください。

※お米の授業の他に、食育、環境、平和をテーマにした学習会等も企画していますので、お気軽にお問合せください。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿