1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 東京災害ボランティアネットワークの支援活動への参加報告(第1陣)
生協からのお知らせ

東京災害ボランティアネットワークの支援活動への参加報告(第1陣)

2011年06月08日

パルシステム東京では、東日本大震災支援活動として、東京災害ボランティアネットワークに、5月14日~5月18日まで、職員を1名を派遣しました。

参加者からの報告
思い出探し隊(写真をきれいにする作業)に参加しました。自衛隊員が拾い集めた写真の汚れを落とす作業が1日ありました。写真をぬるま湯に浸けてハケで汚れを落とす単純作業ですが、一枚一枚が被災者の思い出が詰まっている写真ですから、破損しないように集中力が必要で、とても疲れる作業でした。写真の枚数はとても多く、全体の6分の1程度しか終わっていないとのことでした。 また、汚れを落とした写真は公開され、持ち主がいた場合は、持ち帰れるということなので、1枚でも多く持ち主のところへ戻って欲しいと感じました。
支援活動は、生協の「たすけあい共済」の理念でもある「困った人を助ける」がピッタリ当てはまるように感じました。人と人とが支えあうことが今はとても大切になっているように思います。被災者の方は、今もなお不自由な生活をしいられています。その状況を少しでも和らげ、元気にしていくという活動が、今後もますます重要になってくると思います。 「何もできない自分が行っても、何も役に立たないのでは」ということを考える人もいると思いますが、私たちが被災者に一言でも話しかける、それだけでも、被災者は嬉しいようでたくさん話をしてくれます。そのことが何よりも大切で、会話をする時間・場を提供してあげることは誰にでも出来ることだと思います。私はそれだけでも十分な支援活動になるのではないかと思います。 次回、同じような支援活動の機会があれば、このような活動を通して多くの被災者の方と接し、被災者の方の役に立っていきたいと感じました。

CIMG3835.JPG

CIMG3877.JPG

CIMG3858.JPG

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿