1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. ドライアイスが不足しています!節約にご協力を!
生協からのお知らせ

ドライアイスが不足しています!節約にご協力を!

2011年07月13日

ドライアイスの原料(炭酸ガス)を調達している製油工場が3月11日の震災で被災し、操業が停止していることと、この間の気温上昇が相まって、現在十分なドライアイスの確保が難しくなっております。このような状況は当面続くと思われますので、以下の事柄について、組合員の皆さまのご協力お願いいたします。

1) 配達時にご在宅の際は、できる限り直接商品をお受け取りいただき、配達時におけるドライアイスの回収にご協力ください。
2) 配達には角状のドライアイス以外に、粒状(1センチくらい)のドライアイスも使用させていただきます。お手に触れぬようご注意ください。
3) ドライアイスの冷却効果を高めるために、冷凍のセット袋を破いて、ドライアイスをセット袋の中にいれさせていただく場合があります。取り扱いには十分ご注意ください。

ドライアイスは大変危険です。お子様の手に触れぬようご注意ください。万が一触れてしまった場合は、ぬるま湯(38℃程度)で患部を温め、必要に応じて医師の診断を受けてください。
また、密閉容器にドライアイスを入れますと大ケガをする恐れがありますので、絶対にしないでください

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿