1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 2011年度 市民活動助成金団体訪問報告 『NPO法人 さんきゅうハウス』
生協からのお知らせ

2011年度 市民活動助成金団体訪問報告 『NPO法人 さんきゅうハウス』

2012年04月09日

「さんきゅうハウス」の拠点は、立川市高松町の住宅街にあるアパートの1室です。ここで、路上生活者や厳しい生活状況にある人に無料で食事やお風呂、テレビを見て過ごせるスペースを提供し、命と心をつなぐ居場所づくりをしています。訪問中も利用希望者が多数出入りしていました。
さんきゅうハウスのロゴ入りの揃いの衣類は、生活費を稼ぐ作業、例えば缶収集などの際に、個人で動きながらも連帯感の中で作業でき、また、寒さをしのぐ防寒着としても重要な役割を果たしていました。リーフレットも、その居場所を、支援を必要とする人に知らせるために役立っていました。鉄板は、お祭りなどで焼きそば等販売し利益を生み出せないかと考え購入していますが、利益にはなかなかつながらないため試行錯誤中とのことです。カラオケマイクは、皆で集まった時の娯楽としてとても喜ばれているそうです。
生活保護受給の矛盾や自治体対応など、解決すべき課題は山積していますが、本助成基金は十分役立てられています。今後、女性だけが利用できるレディスデーを設け、さらに支援を拡げる予定とのことでした。

さんきゅうハウス1

さんきゅうハウス2
「さんきゅうハウス」のロゴ入りの揃いの衣類

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿