1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. NPO法人国際ふるさとの森づくり協会と復興庁副大臣を迎えて、復興支援学習・講演会を開催します
生協からのお知らせ

NPO法人国際ふるさとの森づくり協会と復興庁副大臣を迎えて、復興支援学習・講演会を開催します

2012年08月29日

プレスリリース
「復興支援学習・講演会のご案内」
                                                                                2012年8月28日
報道関係者各位
               
              復興支援学習・講演会のご案内

           ● 瓦礫問題を考える!「いのちを守る森の防潮堤」とは

           ● 国の復興支援の現状と課題


 2011年3月11日、2万人余の犠牲者と甚大な被害をもたらした東日本大震災。
1年5ヶ月を迎えた今でも、被災地は大量に発生した震災ガレキの処理ができ
ていない現状です。
 その解決のため、「瓦礫問題を考える!いのちを守る森防潮堤とは?」と題して、
NPO法人国際ふるさとの森づくり協会理事長の高野義武氏を講師に迎え、
「いのちを守る緑の防潮堤」について学びます。また、併せて復興庁副大臣の
末松義規氏から、復興支援の現状と課題についての話を伺い復興に向けて、
消費者として何ができるのかを考えます。
 多くの皆さまのご参加をお待ちします!
以上
■ 日時   :    2012年9月3日(月) 13:30~15:30
■ 会場   :    パルシステム東京新宿本部  2階  第1会議室
(新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿)
■ 講演   :     「瓦礫問題を考える!いのちを守る森 防潮堤とは?」
                     講師   :  高野 義武(NPO法人国際ふるさとの森づくり協会理事長)
■関連報告 :     「復興支援の現状と課題」 
                      報告者 : 末松 義規氏(復興庁副大臣) 
                    ※ 但し、国会情勢次第で代理の可能性があります。
■ 主催         :        生活協同組合パルシステム東京
パルシステム東京
東京都で"「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした「社会」をつくります"を理念に、安心・安全な商品を家庭にお届けしている生協
■ 総事業高   :    682億円
■ 組合員数   :    41.5万人                             (数値は2012年3月末)
■ H   P  :    http://www.palsystem-tokyo.coop/
■ 東日本大震災支援ブログ   :    
        http://palsystem-tokyo.typepad.jp/prayforjapan/
【本件に関する問い合わせ先】
生活協同組合パルシステム東京    広報室
〒 169-8526 東京都新宿区大久保2-2-6    ラクアス東新宿
TEL   :    03-6233-7610   FAX   :    03-4570-5699
Email  :    palsystem-tokyo@pal.or.jp

 

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿