1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 震災復興支援基金を創設| 助成総額250万円。組合員の自主的な復興支援活動を応援します。
生協からのお知らせ

震災復興支援基金を創設| 助成総額250万円。組合員の自主的な復興支援活動を応援します。

2014年09月01日

  生活協同組合パルシステム東京は、東日本大震災の被災地・被災者への継続的な支援を行なう取り組みの一つとして、2014年7月に、組合員の自主的な復興支援活動を応援する「震災復興支援基金」を創設。9月1日(月)から30日(火)までの期間に、本基金の助成を希望するグループを募集します。

 

  この基金の活用により、組合員による市民レベルでの自発的な活動を応援し、息の長い支援活動となることを、また支援に関わる人と人とのつながりの輪が広がることを目指します。

 

パルシステム東京の震災復興支援基金の特徴

  1. 毎年の剰余金から積み立てた積立金を原資とし、毎年度2回の募集を予定(2014年度は1回)
  2. 被災地での支援活動だけでなく、東京での支援活動にも利用が可能
  3. 申請額は、小額から50万円まで申請が可能(1グループの最大助成額は年50万円)
  4. 被災地または東京都内で行う、被災者・避難者のためのイベントや講演会、保養受入などの支援活動に要する費用を助成します。

 

<2014年度 募集要項>

助成対象団体

パルシステム東京の組合員を代表とする3名以上のグループ

対象事業

2014年10月1日~2015年3月31日までの復興支援活動

助成金額

助成総額は250万円 (申請助成額には上限50万円、小額から申請可)

募集期間

2014年9月1日(月)~ 2014年9月30日(火)17時必着

申請方法

パルシステム東京ホームページ等から所定の申請書を取寄せ、郵送で提出

選考及び通知

募集締切後、パルシステム東京理事会のもとに設置されている「復興支援特別委員会」で選考・決定。

 

※基金に関して詳細はこちらから

 

【この記事に関する問合せ先・ご取材申込み】

生活協同組合パルシステム東京   広報室担当:   石川

〒169-8526   東京都新宿区大久保2-2-6   ラクアス東新宿7F

TEL:   03-6233-7610 (月~金/9:00~17:30)

FAX:   03-4570-5699

E-mail:   palsystem-tokyo@pal.or.jp

URL:   http://www.palsystem-tokyo.coop/

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿