1. ホーム
  2. 生協からのお知らせ
  3. 児童も高齢者も自宅のように過ごせる場に。 府中市で複合型福祉施設「府中陽だまり」を開設します。
生協からのお知らせ

児童も高齢者も自宅のように過ごせる場に。 府中市で複合型福祉施設「府中陽だまり」を開設します。

2014年05月27日

報道関係者各位

生活協同組合パルシステム東京

 

児童も高齢者も自宅のように過ごせる場に。

府中市で複合型福祉施設「府中陽だまり」を開設します。

pdf.gif

 


  6月1日(日)から、生活協同組合パルシステム東京(本部:東京都新宿区)は、府中市の指定を受けた「認知症対応型」のグループホームとデイサービス及び、2014年3月に開所したパルシステム東京初の保育園「ぱる★キッズ府中」を中心とした複合型福祉施設「府中陽だまり」を開設します。
  パルシステム東京では、「パルシステム東京福祉政策」を策定し、都内13の福祉事業所で「誰もが安心して人間らしいくらしを続けていくことができる地域づくり」の考えに基づく福祉事業を展開しています。2014年6月に、府中市に開設する運びとなった高齢者福祉と保育園の複合型福祉施設を通じて、府中市における高齢者と子育て層への支援を強化します。

news20140527fuchu.jpg

(天然素材にこだわった内装や家具/本棟2F:デイサービスセンター)

 


1.ミニマムな包括ケアを提供します

  在宅で受けられるサービスから施設で受けられるサービスまで、府中陽だまりが一貫して提供できるため、必要なサービスを総合的、包括的に提供することができます。
  利用者の視点でも、「馴染みの顔」は安心につながり、ご利用者本人だけでなく、ご家族も安心してサービスを受けることができ、家族の方の介護負担の軽減にも、より貢献できると考えます。また、2015年開所予定で、医療機関(内科・小児科)の誘致を行い、傷病時だけでなく、日常的なケアと対応を充実させます。

  (在宅で受けられるサービス)

  • ケアマネジメントサービス(居宅介護支援)
  • ホームヘルプサービス(訪問介護)
  • 認知症対応型デイサービス(通所介護)
  • 認知症対応型グループホーム(共同生活介護)
  • 医療機関(内科・小児科/2015年開所予定)

  (施設で受けられるサービス)

 

 

2.保育園「ぱる★キッズ府中」を拡充します

  2014年3月24日(月)に「府中陽だまり」の別棟でスタートした保育園「ぱる★キッズ府中」は、6月2日(月)から「府中陽だまり」本棟の開設にともない本棟に移転し、定員17名から41名へ施設を拡充します。
  生協らしい保育園を目指し、パルシステム東京の理念「『食べもの』『地球環境』『人』を大切にした『社会』をつくります」に呼応させた『食育』『木育』『遊育』を保育理念・方針として掲げ、食べる喜びや作る人への感謝の気持ち、木のふれあいから自然を大切にする心、遊びと人との関わりを通して豊かな感性と思いやりの心を育んでいきます。

 

3.世代を超えた交流による相乗効果を促進します

  核家族化が進む中、乳幼児は、家族や保育士以外の大人と接する機会が減っています。高齢者福祉と保育園が同じ建物内にあるメリットを生かし、児童と高齢者のコミュニケーション機会を持ちます。
  定期的にグループホームやデイサービスの利用者と接することで、子どもたちの年長者への親近感や、尊敬の念を醸成することができます。また、高齢者にとっても、子どもと接することは活性化につながることがわかってきています。子どもに対して「教える」「面倒を見る」などの行為を通して、自分が必要とされていることを感じることができ、そのことが自信や尊厳を取り戻すことにつながり、認知症の症状緩和にも貢献します。

 

【施設概要】

○ 名称: 府中陽だまり

○ 住所: 東京都府中市幸町2‐13‐29( 京王線「府中駅」下車、徒歩13分)

○ 概要: 

  本棟 別棟
1F

<6月2日(月)移転>
・保育園「ぱる★キッズ府中」/41名(生後6ヶ月~就学前)
<6月2日(月)開所>
・認知症対応型デイサービスセンター府中陽だまりだんらん(認知症対応型通所介護)/1ユニット×12名
<2015年開所予定>
・医療機関(内科・小児科)

<6月9日(月)移転>
・ホームヘルプサービス府中陽だまり(訪問介護)
・ケアマネジメントサービス府中陽だまり(居宅介護支援)

2F

<6月1日(日)開所>
・グループホーム府中陽だまり(認知症対応型共同生活介護)/2ユニット×9名

・多目的ルーム

 

【施設特長】

○ 環境にも人にも優しい施設となるよう様々な工夫を凝らしています。

  • 照  明: 玄関、階段、一部廊下には人感センサー付照明、事務所照明にはLEDを採用。
  • 空  調: グループホーム全居室およびデイサービス、保育園に最新の冷媒ルームエアコンを設置。
  • 給  湯: グループホーム及び、デイサービスの風呂用に、太陽熱温水器を設置。
  • 天然素材: 床や、据付家具、テーブルなどには多摩産材認証のスギやヒノキを、腰壁は多摩産の間伐材を使用。

○ パルシステムの食材を中心とした食事を提供します。

  食の安全にこだわった生協として、デイサービス、保育園の食事は、施設内の厨房で、生協の食材を中心に、旬や、手づくりの温かさ、味にこだわった食事を提供します。


 

【この記事に関する問合せ先・ご取材申込み】
生活協同組合パルシステム東京 広報室担当:  石川
〒169-8526  東京都新宿区大久保2-2-6  ラクアス東新宿7F
TEL:  03-6233-7610 (月~金/9:00~17:30)
FAX:  03-4570-5699
E-mail:  palsystem-tokyo@pal.or.jp
URL:  http://www.palsystem-tokyo.coop/

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿