1. ホーム
  2. よくあるご質問
  3. 放射性物質の食品汚染への対応について
  4. 稲わらは放射性物質を吸着しやすいという特徴をいかして、汚染さ…
よくあるご質問

稲わらは放射性物質を吸着しやすいという特徴をいかして、汚染された土地の改良をすすめることも検討して欲しい。

ご意見ありがとうございます。イネ科の植物はセシウムを吸収しやすく、そのほとんどが茎葉に残るので、ご意見のように稲わらによる除染も考えられます。水田の土質の関係があって、今までの検査では茎葉を含む稲体の検査でも放射能をほとんど検出していませんが、稲体で検出される場合は除染対策のひとつとして実施します。

ご質問は解決しましたか?
お問い合わせはこちら
※商品の「配達」「注文」「不具合」「口座引き落としなど請求関係」「利用休止・住所変更」「脱退」等お急ぎの用件については、所属の配送センターへお問い合わせください。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿