1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【開催報告:9月11日・9月25日】専業主婦のモヤモヤ
みんなの組合員活動

【開催報告:9月11日・9月25日】専業主婦のモヤモヤ

家事や育児など、家族のために日々奮闘する毎日の中でモヤモヤすることもありますよね。いろんなモヤモヤを吐き出してもらって、最後には少し私の未来を考えてみようという企画を行いました。

★モヤモヤを吐き出す
夫との関係性、病気を抱えながらの家事育児、仕事をしていない自分、やりたいことがやれていない日々、子育て環境への不安、専業主婦というものに対する世の中の視線など、モヤモヤは様々。
グループで話す中で、自分も同じモヤモヤを抱えてるなぁと共感したり、そのモヤモヤは自分にはないなぁと違う視点に気づいたり。モヤモヤを吐露した後は皆さん心なしかすっきりとされた様子でした。

★モヤモヤを深める
先ほど言葉に出したモヤモヤを今度は付箋に書きます。自分の気持ちを文字に落として視覚化してみます。さらに、モヤモヤすることの原因を考えてみました。背景にある問題点を見つめてみます。

★私の20の未来
これから先、やりたいことを20個書いてみました。途中で筆が止まりながらもなるべくたくさん考えます。

★私の未来において働くとは?
20の未来の中から有償労働に関することを取り上げてグループで話し合いました。有償労働をするためには何が 足かせになっているのか改めてみんなで考えてみます。

専業主婦

*今日のワークはどうでしたか?(一部紹介)
・今まで、家族を優先して物事の流れや行動をしていて、諸々(育児・介護)落ち着いたら自分のために......と思いつつ長年過ごしてきましたが、皆さんのお話しを聞いて、まず自分が動くこと!!すると周りが変わることを気付かせてもらいました。
・声に出したり紙に書いたりすることで、漠然と考えていた自分の気持ちに気づくきっかけとなりました。 他の方の意見も伺って「私だけじゃなかったんだ」と安心したり、「それはちょっと違うかも......」ということで、逆に自分の考えに気づくこともできました。
・今出来ること、今やりたいことを先送りせず、ワクワクする人生を送れるように今日から動いていきたいです。

*当日のファシリテーターを担当して
・ワークの最後には、未来への希望を見出して頂けたのか、参加者の方の表情が明るくなっていたのが印象的でした。
・それぞれ始めてみようと思う事が具体的に浮かんでいて、驚きました。3ケ月後、半年後にどうなったかお聞きしたいです。
・最初は少し不安そうだった皆さんが、2日間のワークショップの中で、まるごと自分自身に向き合い、前向きな思考になっていきました。ワークショップを進めながら、私もたくさん刺激を受けました。ありがとうございました。

※今後も多岐にわたる盛りだくさんのワークショップを企画しています。お楽しみに!
(報告:ぶっち    ファシリテーター:おかりん、あいこ、くろちゃん、ぶっち)

 

 

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿