1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【開催報告】福祉・あしたば委員会「干支の折り紙と押し花カレンダー  ~新しい年を干支「亥(いのしし)」の折り紙と カレンダーで迎えましょう~」
みんなの組合員活動

【開催報告】福祉・あしたば委員会「干支の折り紙と押し花カレンダー  ~新しい年を干支「亥(いのしし)」の折り紙と カレンダーで迎えましょう~」

2018年12月25日

福祉あしたば画像.jpg日時:2018年11月30日(金)13:30~15:30
会場:東京都生協連会館 4階「えんがわ」

(開催概要)
   翌年の干支(いのしし)を折る事と、2019年の一年間のカレンダーに、思い思いに押し花をちりばめ、ラミネート加工して仕上げるというこちらの企画は、毎年恒例でおこなっています。

福祉あしたば画像2.jpg   折り紙を折るのも、押し花を選び配置を考えて置くのも、頭も手先も使いますが、それを皆でおしゃべりしたり、教え合ったり、作品を見せ合ったりと楽しく作ります。そんな時間と、自分で作った作品で新しい年を迎える準備をする事等を大切に、毎年実施してきました。

  当日までには、委員みんなで折り紙の練習もします。講師をしている委員が、今年はこんなのはどうかしら?と見本を作って持ってきたものから、作品を決め、折り図(折り方を書いた紙)をみながら、折り方を教わり実際に折ります。当日教え合えるように、何人かは自宅でも練習してきます。「家で練習してみたけれど上手くできなかった」「ここをもう少しこうしたかったのだけど・・・」「家では途中からわからなくなった」等とおしゃべりしながら、企画の日の朝に確認し合いました。

  普通の折り紙で練習した後、今回の写真のような2色の茶系の色に、華やかな金色で毛並みのような柄が入った和紙のイノシシが出来上がりました。作品にあいそうな素材の紙を講師が選んでカットしてくれたものです。和紙のやわらかさ・独特のやさしい手触りを楽しみながら作りました。「去年折った作品は、今もうちの玄関に飾ってあるのよ」「今回は難しかったね。」とか、参加された方も「久しぶりに折り紙をしました」等と皆でおしゃべりしながら折りました。

  押し花カレンダーは、「ラミネートするとこんなに発色が良くなるのですね」「去年作ったカレンダーの押し花もまだキレイよ」「どんなのが出来たのかみせてくれる?」と作品をみせあったりしながら作りました。

  同席していた赤ちゃんが泣き出した時は、交代でだっこしたり、あやしたり「赤ちゃんをだっこするのも久しぶりでいいわね。」とほのぼのしながら、楽しい時間を過ごしました。

※福祉・あしたば委員会の定例会も和やかです。見学にいらしてみませんか?

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿