1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【開催報告】学んで納得! エシカル消費学習会(福祉・あしたば委員会 内部企画)
みんなの組合員活動

【開催報告】学んで納得! エシカル消費学習会(福祉・あしたば委員会 内部企画)

2018年08月27日

 

福祉・あしたば HP用写真1.jpg

日時:2018年8月10日(金)13:30~14:45
会場:中野区産業振興センター 3階 創作室

(開催概要)
「くらしの相談ダイヤル」でお馴染みの一般社団法人くらし
サポート・ウィズより講師をお招きし、「エシカル消費とは?」
「エシカル・コンシューマー(エシカル消費行動をする人)」
について、具体的な事例や動画もみながら学びました。

福祉・あしたば HP用写真2.jpgのサムネール画像

事例の一つ「バランゴン・バナナ」では、現在のようにフェアトレードの形で農薬漬けでないバナナが届くようになるまでのストーリ ーを聞きました。きっかけは産地のフィリピンネグロス島の飢餓農民を救おう!という所から始まったという事や、手に取って食べるバナナが、収穫後農薬漬けではなく、子どもたちにも安心して食べ られるものである事などの願いから、様々な失敗や工夫も経て現在  に至っている事等です。
また、今では当たり前になっている、産地直送や、有機栽培等の一つひとつの商品には、そこに至るまでの試  行錯誤や努力があるという事や、値段が安い商品の生産過程なっているのか?を考える事の大 切さ・一人ひとりの消費行動が未来につながっている事などを学ぶ事が出来ました。                                               

バナナ福祉・あしたば HP用.jpg

(感想)
・生協活動の原点を感じさせる話が聞けて良かった。
・エシカルの意味がわかって勉強になった。
・エシカル消費の大切さを学びました。考えさせられる事もいっぱいありました。
・大きな問題である事がわかった。
・小さな身近なことから進めることが、大きな力になるのだと思った。
・安いものを作るための生産者への負担(過酷な労働や、商品としても農薬を空中散布等で多用させ、それにより生産者や家族の健康を脅かしたりしている事等)を知らずに、安いという事で購入してしまう事の問題の深さを感じた。                                                                         

福祉・あしたば HP用写真3.jpg

(学習から一歩進んで・・・それぞれが考えてみよう)
 最後に、SDGs(持続可能な開発目標)の17項目について
「私のエシカル」のワークシートが配られ、それぞれがどんな事をしたら、
どんな項目にあてはまるだろうか?というお話がありました。
身近な所に、無意識にすでにやっていた事・これから出来る事を考え、
今回の学びを今後に生かしたいと思います。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿