1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【報告】福祉・あしたば委員会「心華やぐ寄せ植え講習会」
みんなの組合員活動

【報告】福祉・あしたば委員会「心華やぐ寄せ植え講習会」

2017年11月06日

心華やぐ寄せ植え講習会」開催報告

 冬でも室外で管理でき、秋から冬にかけて咲く花等、季節の草花を使った寄せ植えをテーマに、講習会を開催しました。

日時:2017年10月25日(水)13:30~15:30
場所:中野区産業振興センター
参加者:25名

【企画概要】
20171025fukukshiashitaba01.jpg

1.講義

前半は、植物の管理(水やり・花がらつみ・切り戻し・施肥)や、今回使用する花材(草花4種類)についての説明と、寄せ植えや、それぞれの花材今後の管理方法等(寄せ植えが終わってからの管理や植え替え等も含め)を教わりました。また、一般的に寄せ植えをする場合に一緒に植える植物の選び方・ポイントも教わりました。

2.寄せ植え体験

キレイに見せるポイントでは、背の高い植物を後ろに配置し、何を真ん中に持ってきたいかを自分で決め、この時に、植物には必ず前後があり、見た目が美しい方向を探して前にする等で配置します。
また、場合によっては少し傾ける(「ななめに」植えた方が美しく見えるものもあります。(アリッサムのように、こぼれるように垂れるもの等)
鉢底石をいれてから、鉢のウォータースペース(2~3cm)を上端から確保した位置まで土が入る事を考慮し、植物が土から出る高さにあわせて土を入れる事や、しっかり土を入れて植物をグラグラさせないための土の入れ方等を教わりながら、実際に寄せ植えしました。

20171025fukukshiashitaba02.jpg3.管理と楽しみ方

持ち帰った直後の管理(すぐの水やりと1~2週間程度の養生(夏場:強光線・冬場:寒さに急にあてない)
クリスマスやお正月時期には、「エレモフェィラ ニベア」にリボンや飾りをつけると一層華やかでその時期にあったアレンジとなる等、これからの楽しみ方も教わりました。

4.その他

冬の寄せ植えは、植物の生長もゆっくりで、形もくずれにくく花も長持ちしやすいので、夜凍らせない・霜にあてないように注意すれば、春まで長く楽しめますが、今回は比較的寒さに強い植物ばかりで、冬も戸外で長く楽しめるという点でも、大好評でした!

【企画総括】

今回は天候が悪い中、キャンセルも少なく多くの方にご参加いただきました。アンケートで「花や植物が好き」という事が参加の動機となっている方も多かったと感じました。また多くの方から「講義が参考になった」「説明がわかりやすかった」「楽しかった」という声をいただきました。参加された皆さま、自宅でも、長く寄せ植えを楽しんでいただけたら幸いです。ありがとうございました。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿