1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【報告】西新井委員会「■国際協力NGO■シャプラニールから学ぼう!」
みんなの組合員活動

【報告】西新井委員会「■国際協力NGO■シャプラニールから学ぼう!」

2016年02月08日

12月15日火曜日 晴れ

プロジェクター.jpgシャプラニール=市民による海外協力の会から佐藤講師にお話を聞きました。
バングラデシュの今の話を聞き、何が必要かをともに考えていくきっかけをつくりたい。と事前に希望を伝えました。

最初にプロジェクターを使って、シャプラニールの歴史や活動についての説明がありました。
なぜ今の形の支援になったのかとても丁寧に説明してくださいました。

現地に長く滞在し、どのような支援を求めているのかを判断し現地に寄り添っていること。 子供や女性に仕事のセミナーを行い、手に職をつけ、作った商品を日本に売ることでしっかりした収入につなげていること。私たちができる支援の仕方として、毎月の寄付だけでなくフェアトレード商品を購入することでお手伝いになるということがわかりました。

 

カレー鍋.jpgその後カレーを作りました。 スパイスをホールのまま準備し、すりこぎでその場で粉にすることで香りがたち、とてもスパイシーなカレーが出来上がりました。
テーブルを4つに分け、できたカレーも4つですが同じレシピ、同じ分量のはずが、 出来上がりはバラバラで、食べ比べも楽しくたくさんいただきました。
チャイも作りましたが、市販の物より香りが優しく、甘さも調整できるのですっきりいただくことができました。

カレー.jpg

<参加者の方の感想>
・復興支援といっても自分一人では、何もできないですが、今回のお話を聞いて自分でもなにかできるのではないかと思いました。これからは、まだまだ世界の中で発展途上国がたくさんありますが、私たちは恵まれているなぁと思います。考えながら行動をしていきたいです。
・皆さんと和やかにお話しできましたことを嬉しく思いました。カレーのスパイスがいつもように多く使えて良かったです。
・バングラデシュ・ネパールの現況が少しでもわかり次の活動に活かせます。ありがとうございます。
・現地の方が主役という言葉は大切なことと思うが、支援のやり方はさまざまな課題を乗り越えて活動していることに心を打たれました。

お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿