1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【報告】ほんもの実感「やわらかさんまみりん干し」渋谷中央委員会・家計活動委員会
みんなの組合員活動

【報告】ほんもの実感「やわらかさんまみりん干し」渋谷中央委員会・家計活動委員会

2015年11月03日

企画名:ほんもの実感「やわらかさんまみりん干し」

10月16日(金)渋谷中央委員会と家計活動委員会が今年度共同開催した「ほんもの実感!」講座は、「やわらかさんまみりん干し」です。委員と一般組合員さんを合わせて23名の参加者がありました。(図3)
メーカーの水野食品株式会社からは製造の水野さん、営業の宮川さん、パルシステム連合会からは水産担当の竹上さんにお越しいただきました。

東北の方らしい優しいお人柄が伝わってくる水野さんから、
・今は魚が減っていること
・新興国で魚の消費量が上がっており、取引値段が高くなっていること
・化学調味料を使用しないパルシステム用の工場と、量販店用の工場を分けていること
・さんまみりん干しに使うサンマは、生食用の根室の良いサンマを使っていること
・震災後、同業者が廃業していく中、パルシステムの職員や組合員が石巻に来てくれ「商品を待ってるよ」と言って もらえたことが励みになったこと
などをお話しいただきました。
良いものを作っていきたい、パルシステムとなら良い商品が作れるのが嬉しいと言っていただき、こちらも嬉しくなりました。(図1)

水野さんがお話して下さる間、宮川さんはホットプレートで次々と試食用のお魚を焼いて下さっていました。
焦げやすい漬け魚はホットプレートやフライパンでふたを使いながら焼くのがお勧めだそうです。(図2)

お話のあとはお楽しみの試食タイム。水野食品さんご自慢のお魚商品のうち
さんまみりん干し、銀だら西京漬、かれい国産大豆味噌漬、、さばゴマみりん漬干し、メロほほ肉、いかたっぷり揚げ
と6種類ものお魚商品を試食しました。
お魚にぴったりの「コアフード米 新潟こしひかり(新米)」、パルシステムオリジナルでフリーズドライの「国産素材のおいしい味噌汁」、「産直野菜で作った糖しぼり大根」を一緒にいただきました。
お魚がおいしくておいしくて♪ごはんがすすみました(笑)。(図4)

参加した方からは「パルシステムは他の生協より基準が厳しいということを改めて知った」「スーパー等との値段の違いの話を聞け、品質と値段の関係に納得した」などの感想をいただきました。終了後もメーカーさんへの熱心な質問が続いていました。
これからは新米が美味しい季節です。お魚だけでなく漬け材料にもこだわっている水野食品さんの商品、ぜひご飯と一緒に食べてみて下さいね。

図1                                                                                               図2 

図1 図2

図3                                                                                                図4
図3 図4

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿