1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【子育て個育てワークショップ報告】タブーなし、昼までしゃべり場!
みんなの組合員活動

【子育て個育てワークショップ報告】タブーなし、昼までしゃべり場!

社会的・政治的な話題ってなかなか身近な人とでも話せる場がないもの。
「タブーなし、昼までしゃべり場」では、そんな硬派な話題をとことん話しをする場です。
7月13日に開催した会では「次世代につなげていくのは私たち 2015年夏特別編」と銘打って、
戦後70年の節目に戦争や平和について考えました。

戦争のこと・平和について、未来を担う子どもたちにどう伝えていくか、という視点で話し合いました。

タブーなし 昼までしゃべり場 2015年夏特別編

 

参加者から出てきた内容をちょっとだけ紹介…
・戦争を語れるほどには自分は戦争の実態を知らない。
・自分の親や祖父母の世代から戦争の経験を聴く機会は合ったが、聞いた話を子どもや孫に語れるわけではない。
・安全保障法案が可決されようとしている。自民党は憲法を変えたいと言っていた党。
・私たち有権者が首相を選んでいる、とよく言われるがそうは思えない。
・若い人が選挙に行かないのは無関心だから?
・若い人は無関心なのではなく無力感があったのではないか。今若者が発信し活動している。

戦争や平和について語れば政治とも無関係ではないし、安全保障関連法案が成立することで
社会がどう変わっていくのか、無関心ではいられないですね。

<参加者の感想より>
ちっ(怒った顔)「タブーなし」とタイトルにあり、日ごろ思っていたことを安心して話せて、聞けてよかったです。
ちっ(怒った顔)政治のことを身近に感じて生活していくことの大切さ、当たり前なのだと感じることができました。
ちっ(怒った顔)色々な立場の意見を聞くことができて、これからどうして行ったらいいのかのヒントをいっぱいもらえました。

「タブーなし、昼までしゃべり場」は不定期ですが、年間4~5回の開催を目指しています。
普段しゃべれない、政治のこと社会のこと、ちょっと硬派な話題を掘り下げます。
次回は9月14日(月)、南部労政会館(大崎)での開催が決まりました。
8/17から募集を行いますので、「週刊WITH YOU」・ホームページをチェックしてくださいね。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿