1. ホーム
  2. 組合員活動
  3. 組合員活動記事一覧
  4. 【報告】家計活動委員会「子育て世代の家計術~保険で節約・保険で安心~」
みんなの組合員活動

【報告】家計活動委員会「子育て世代の家計術~保険で節約・保険で安心~」

2014年12月01日

「子育て世代の家計術~保険で節約・保険で安心~」

家計の中でも取っつきにくい、難しいと思われている「保険」。
家計に占める金額は大きいにもかかわらず、保障内容がよくわかっていなかったり、誰に相談していいかわからないままほったらかしにしている人も多いのではないでしょうか?

今回はファイナンシャル・プランナーで子育て・教育資金アドバイザーの豊田眞弓先生を講師にお迎えし、
子育て世代に向けた保険のお話をしていただきました。

豊田先生はまず「すべての道は老後につながる」というお話から始められました。子育て真っ最中だからと、今の「教育」や「住宅」の事だけを考えていては、のちのち老後に困ることになるというのです。保険も長い目で見て、自分の家庭の状況に合っているかを常に見直していかなければならないそうです。
そのためには、自分はなぜ保険に入るのか?を考える必要があります。
先生は、リスクマトリクスを用いて、損害額の大小、発生頻度の大小を考えて保険に加入すべきであること、保険だけを考えずに貯蓄(自家保険)を増やすことも大切と教えて下さいました。
死亡保障がどれだけ必要なのかの計算式、保障不足のときの対処法、保障オーバーの際の対処法など、保険会社さんではなかなか教えてくれない基礎の基礎を学ぶことができました。
医療保障については、1月の健康保険法の改正、がん保険のしくみや高度先進医療の使い方など、新聞でチラッと読んだことがあることもとても詳しく教えていただきました。
相談を多く手掛けていらっしゃる先生の豊富なご経験から、住宅ローンの繰り上げ返済の落とし穴などの話、保険の裏話なども聞くことができ、あっという間の1時間45分でした。

kakeikatudouiinkai.png

アンケートでは「保険のことを誰に相談していいかわからなかった、見直したくてもどうしていいかわからないので聞けて良かった」「中立で良かった」「保険ショップでは商売のことがあるので信じ切れず心配だったが、今日の話を聞いて自分たちの家庭の方針でじっくり考えたい」「保険は専門用語が難しいが、わかりやすい資料と説明でとても参考になった」などの回答をいただき大変好評でした。

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿