1. ホーム
  2. 各種応募・お申し込み
  3. 署名活動
  4. 【受付終了】 原発事故被害者の救済を求める全国署名にご協力ください
署名活動

【受付終了】 原発事故被害者の救済を求める全国署名にご協力ください

署名用紙PDF

2015年04月16日

 

パルシステム東京では「原発事故被災者の救済を求める全国運動」に賛同し、4月13日(月)から5月1日(金)までの期間、「原発事故被害者の住宅・健康・保養支援の立法化と完全賠償の実現を求める請願署名」に取り組みます。

【署名の趣旨】

東京電力福島第一原発事故は、事故以来4年が経過した今も収束の見通しがたっていません。多くの人たちがふるさとを追われ、家族や地域共同体が分断されたまま、応急仮設住宅などでの避難生活を強いられています。また、被災地にとどまる方々からは、被ばくに関する悩みや健康に関する不安を語ることもできずに、不安な心情も伝わってきます。

このような状況において、原発事故被害者への支援と救済は急務です。今回の請願署名では、とりわけ緊急性が高い「住宅」「健康」「保養」「賠償」について立法化を求め、救済が確実に進むことを目指します。組合員の皆さまの署名の主旨へのご理解とご協力をお願いいたします。

寄せられた署名用紙は、パルシステム東京から主催団体へ送られ、全国から寄せられる署名とともに5月に参議院、衆議院の両議長へ提出する予定です。

 

【趣旨本文・呼びかけ団体】

趣旨本文・呼びかけ団体一覧

 

【ご提出方法・締切りについて】

・署名用紙を両面印刷できる場合は、署名面を中側にして二つ折りにし、周囲をテープなどでとめてご提出お願いいたします。

・署名用紙を片面印刷される場合は、署名面のみ印刷し、使用済み封筒等をご利用いただき、封筒表面に「署名用紙在中、パルシステム東京 政策推進室行き」とご記載の上、ご提出お願いいたします。

・センターに5月1日(金)の配達までにご提出ください(商品配送の際、担当へお渡しください)。

【よくあるご質問】

Q.  組合員以外でも署名できますか?

A.  組合員以外でも署名できます。他県に住んでいてもかまいません。また年齢制限もありません。外国籍の方でも、海外に住んでいる方でも署名できます。

 

Q.  きちんと書かなければいけないのですか?

A.  苗字や住所を「同上」などで省略せずに、きちんと書いてください。また住所は東京都からお書きください。

 
署名用紙PDF

ページの一番上へ

「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿