1. ホーム
  2. 各種応募・お申し込み
  3. カンパ活動
  4. 2017年度 平和カンパ募集 ~世界の子どもたちのために~
カンパ活動

2017年度 平和カンパ募集 ~世界の子どもたちのために~

2017年06月26日

 

<メインバナー>平和カンパ2017.jpg

 

  ※このカンパの受付は終了しました。
    多くの方からのご支援をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

注文といっしょにできるカンパです

heiwa-campa2017-table.jpg

 

  • 口座での引き落としは、一口200円。ポイントでのカンパは一口200ポイント。
  • 7月3日(月)~8月11日(金)の間に、注文といっしょに「6ケタ注文番号」でカンパできます。(7月2回~8月3回企画の注文と同時受付)
  • カンパを送りたいプロジェクトとカンパ方法(口座引き落としorポイント)を上の表から選んで、
    「6ケタ商品注文欄」に番号を記入・入力してください。
  • 注文数には、口数(複数可)を入れてください。複数のプロジェクトに、何口でもカンパできます。
  • 「7つの全てのプロジェクトへ」は、カンパ金を各プロジェクトへ均等に送金します。
  • インターネット注文でポイントカンパする場合は、買い物カゴ内のポイント使用欄よりご申請ください。
  • このカンパは税額控除対象の寄付金ではありません。

 

2017年度  平和カンパ送り先プロジェクト紹介

 

heiwa-campa2017-1.jpg

 アフガニスタン 

命の水を待ち望む子どもたちへ

ペシャワール会(現地事業団体名:PMS)

「紛争や大干ばつから立ち直るには、医療支援だけでなく、生きのびるための支援が必要」と、水路建設事業などに取り組む中村哲医師。すでに27㎞の水路が完成し、徐々に農業も復活。かつて栄養失調と水不足に苦しんでいた子どもたちも、健康を取り戻しています。

 

 

heiwa-campa2017-2.jpg

 イラク 

白血病などの治療を受ける子どもたちへ

日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)

湾岸戦争・イラク戦争後、イラクでは、子どもの白血病患者が急増しました。その上、戦争により医療現場は崩壊。多くの子どもたちが命をなくしています。カンパ金は子どもたちの医療支援として、薬の購入代や医療施設への交通費などに役立てられます。

 

 

heiwa-campa2017-3.jpg

 タイ国境(難民キャンプ) 

学びの場を待ち望む子どもたちへ

シャンティ国際ボランティア会

ミャンマー軍事政権時代の迫害で、タイ国境へと逃れ、難民生活を続ける約10万人の人々。難民キャンプで生まれた子どもたちは祖国を知らず、母国語も話せません。カンパ金は、帰国を夢みながら学び続ける子どもたちのための、図書館事業に使われます。

 

 

heiwa-campa2017-4.jpg

 チェルノブイリ 

小児ガンなどの治療を受ける子どもたちへ

チェルノブイリ子ども基金

チェルノブイリ原発事故から31年。当時被ばくした子どもたちが親になり、その子どもたちの中にも、ガンやその他の健康被害が出ています。カンパ金は、放射能汚染地区で暮らす病気の子どもの保養の費用や、医薬品の購入費用などに使われます。

 

 

heiwa-campa2017-5.jpg

 トルコ(シリア難民) 

紛争で故郷を追われた子どもたちへ

AAR Japan[難民を助ける会]

内戦により隣国トルコへと逃れるシリア難民は290万人。特に障がいのある子どもたちへの支援は行き届かず、多くの子どもが就学はおろか偏見を恐れ外出すらままなりません。カンパ金は、教育支援や障がい児への地域の理解を促す交流活動に活用されます。

 

 

heiwa-campa2017-6.jpg

 パレスチナ(ガザ地区) 

爆撃で破壊されたガザの子どもたちへ

パレスチナ子どものキャンペーン

イスラエル軍の包囲が続くガザ地区。人や物の出入りも制限され、燃料や食料はもちろん、教材も欠乏しています。カンパ金は、子どもたちが安心して過ごせる場として設立した「ナワール児童館」の運営費、心に傷を負った子どもの心理サポート、母親への支援などに使われます。

 

 

heiwa-campa2017-7.jpg

 南アフリカ 

エイズにより親を失った子どもたちへ

日本国際ボランティアセンター

世界一HIV(エイズ)陽性者の多い南アフリカ。エイズで親を亡くしたり、母子感染をして生まれてくる子どもたちがいます。カンパ金は、子どもたちのケアやエイズ予防を啓発する活動、生活基盤をつくるための農業研修費などに役立てられます。

 

campa-button.gif

 


 パルシステム東京の平和カンパは、厳しい状況の子どもたちに
   夢と明日を届けるくらしの中でできる平和活動です

平和はすべての生活の基盤となるものであり、生協活動の原点でもあります。 パルシステム東京の平和カンパは、身近に参加できる国際協力として、多くの組合員が参加する運動に発展しています。2016年度は総額650万円のカンパ金を世界各地の子どもたちに届けました。また1996年度~2016年度までのカンパ金の累計は1億4183万6257円となりました。

  • カンパ活動報告の詳細はこちらから
  •  

    ページの一番上へ

    「食べもの」「地球環境」「人」を大切にした社会をつくります
    〒169-8526 新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿